03 March, 2014

「保険会社向けの総合的な監督指針」及び「保険検査マニュアル」等の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等について

金融庁: 「保険会社向けの総合的な監督指針」及び「保険検査マニュアル」等の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等について
金融庁では、「保険会社向けの総合的な監督指針」及び「保険検査マニュアル」等の一部改正(案)につきまして、平成25年12月10日(火)から平成26年1月14日(火)にかけて公表し、広く意見の募集を行いました。その結果、80の個人及び団体から延べ156件のコメントをいただきました。本件についてご検討・ご意見をいただいた皆様には、ご協力いただきありがとうございました。本件に関してお寄せいただいた主なコメントの概要及びそれに対する金融庁の考え方は(別紙1)をご覧ください。 なお、本件と直接関係しないコメントもお寄せいただいておりますが、これについての回答は差し控えさせて頂いております。監督指針、告示、検査マニュアルについては、本日付で別紙2~別紙10のとおり改正し、本日から適用を開始します。
(別紙1)コメントの概要及びコメントに対する金融庁の考え方(PDF:312KB)
  • いろいろ笑えるやりとりがありますな
  • 今回の監督指針改正においては、保険会社におけるORSAの実施について記載しておりますが、ORSAレポートの監督当局への提出を義務化するものではありません。
  • 平成 25 年 9 月 4 日付「保険会社に対する ERMヒアリングの実施とその結果概要について」、平成 25 年 9 月 6 日付「平成 25 事務年度 保険会社等向け監督方針」において記載がある通り、監督当局への ORSA の報告の義務化については、検討中です。 
  • 本改正においては、統合リスク管理とは、統合的リスク管理手法のうち各種リスクをVaR等の統一的な尺度で計り、各種リスクを統合(合算)して、保険会社の自己資本等と対比することによって管理するものを指しております。保険検査マニュアル「統合的リスク管理態勢の確認検査用チェックリストⅢ.2.②(ⅱ)統合リスク管理への取組 脚注 18」をご参照下さい。
(別紙2)「保険会社向けの総合的な監督指針(本編)」の一部改正(新旧対照表)(PDF:336KB)
  • Ⅱ. 保険監督上の評価項目 で「II-3 統合的リスク管理態勢」を新設
  • リスクの軽量化にあたっては、例えばトータルバランスシートの経済価値評価によるなど、共通の基準の下で計量化することを基本としているか。
  • 通常の経済環境時には強い相関を示さない巨大災害リスクや市場リスクは、ストレス環境下では相関が高い可能性があるが、こうしたテールリスクの相関について検討や研究を行っているか。
  • リスク計量化モデルは、高度なモデルを導入したとしても、一定の限界が存在し、リスクを全て完全には捉えられないが、経営陣はこのようなモデルを理解しているか。
  • II-3-3-3 ストレステスト
  • II-3-5 リスクとソルベンシーの自己評価
  • 保険会社は、リスクとソルベンシーの自己評価にあたっては、中長期事業戦略(例えば3年から5年間)、特に新規事業計画に十分留意しているか。
(別紙3)「保険会社向けの総合的な監督指針(別冊)(少額短期保険業者向けの監督指針)」の一部改正(新旧対照表)(PDF:210KB)

(別紙4)「保険会社向けの総合的な監督指針(別冊)(少額短期保険業者向けの監督指針)(様式・参考資料編)」の一部改正(新旧対照表)(PDF:148KB)

(別紙5)「認可特定保険業者向けの総合的な監督指針(本編)」の一部改正(新旧対照表)(PDF:59KB)

(別紙6)「認可特定保険業者向けの総合的な監督指針(様式集)」の一部改正(新旧対照表)(PDF:55KB)

(別紙7)「保険業法施行規則第五十六条の二第二項第五号等の規定に基づく保険会社等の子会社が営むことができる業務から除かれる業務等(平成十年十一月二十四日金融監督庁・大蔵省告示第十四号)」の一部改正(新旧対照表)(PDF:15KB)

(別紙8)「保険検査マニュアル」の一部改定(新旧対照表)(PDF:262KB)

(別紙9)「金融持株会社に係る検査マニュアル」の一部改定(新旧対照表)(PDF:165KB)

(別紙10)「金融検査マニュアル」の一部改定(新旧対照表)(PDF:85KB)


以下、関連ブログ。

The アクチュアリー: 「保険会社向けの総合的な監督指針」等の改正
「保険会社向けの総合的な監督指針」及び「保険検査マニュアル」等の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等についてが、本日公表されました。 
来年、アクチュアリー試験で二次を受ける人は必須の教材ですね。熟読をお勧めします。一方、CERAに関係するかと言うと・・・ここでのコメントは差し控えさせて頂きます。

保険アナリスト植村信保のブログ: 保険行政と内部監査
「80の個人及び団体から延べ156件のコメント」とのことで、全61ページの大半が統合的リスク管理態勢に関するものでした。2011年の保険検査マニュアル見直しの時よりもずっと多いです。詳しくはご覧いただければと思いますが、明らかになった点も。 
まず、「統合リスク管理」と「統合的リスク管理」を使い分けていること。

監督当局へのORSA 報告の義務化は、「検討中」ということも確認されました。

今回のテーマである内部監査部門に関しても、興味深い回答がいくつかありました。 
保険行政(金融庁)は内部監査部門に対し、統合的リスク管理の有効性検証や、経営陣への提言(必要に応じ)を求めていることが明らかになりました。

この件に関する嶋田以和貴さんのブログ記事も面白かったのですが、残念ながらページを削除されたようです。RSSリーダーに残っている文章を個人的に楽しみます。


No comments:

Post a Comment